トップページ > 各課からのお知らせ > 建設部 > 建築営繕課 > 建築指導係 > 危険なブロック塀等の撤去・改修に関する補助金について(全て撤去)

危険なブロック塀等の撤去・改修に関する補助金について(全て撤去)

 大阪で発生した地震において、ブロック塀の倒壊による事故が発生したことを受け、危険なブロック塀等の撤去・改修に係る費用の一部を補助する事業を実施します。
 ※避難路とは、住宅及び事業所等から避難所及び避難地等へ至る私道を除く経路のことです。

補助金の概要

<1.ブロック塀の撤去>
対象となる塀 ・不特定の者が通行する道に面する高さ60cm以上のコンクリートブロック塀、石積塀、レンガ塀
・点検表により危険性が確認されたもの
補助金の額 ・見積額と基準額(18,000円/m)により算出した額のいずれか少ない額の2/3
・ただし、 1敷地につき最大15万円まで
※ただし、既に危険ブロック塀撤去補助金の交付を受けた後に本補助金の交付請負を行う場合にあっては、15万円から危険ブロック塀撤去補助金の交付額を差し引いた額を限度額とする。

<2.フェンス・生垣への改修>
※1のブロック塀の撤去にあわせて行う場合のみ利用できます。
対象となる
フェンス・生垣
・市の補助を受けて撤去したブロック塀の代わりに新設するフェンス、生垣
・軽量なもの
補助金の額 ・見積額と基準額(25,000円/m)により算出した額のいずれか少ない額の1/3
・ただし、1敷地につき最大10万円まで

<3.避難路沿ブロック塀の撤去>
対象となる塀 ・避難路沿い(不特定の者が通行する道)に面する高さ60cm以上のコンクリートブロック塀、石積塀、レンガ塀
・点検表により危険性が確認されたもの
補助金の額 ・見積額と基準額(18,000円/m)により算出した額のいずれか少ない額の2/3
・ただし、 1敷地につき最大30万円まで
※ただし、既に危険ブロック塀撤去補助金の交付を受けた後に本補助金の交付請負を行う場合にあっては、30万円から危険ブロック塀撤去補助金の交付額を差し引いた額を限度額とする。

<4.避難路沿ブロック塀のフェンス・生垣への改修>
※3のブロック塀の撤去にあわせて行う場合のみ利用できます。
対象となる
フェンス・生垣
・市の補助を受けて撤去したブロック塀の代わりに新設するフェンス、生垣
・軽量なもの
補助金の額 ・見積額と基準額(25,000円/m)により算出した額のいずれか少ない額の1/3
・ただし、1敷地につき最大20万円まで



補助金の申し込み

◆募 集 件 数    (予算の範囲内で受け付けます)
※申し込み多数の場合は、通学路沿い及び危険度の高い ブロック塀を優先とし、抽選となることもあります。

◆申 込 方 法    必要書類を準備の上、建築営繕課の窓口にご持参ください

◆必 要 書 類    申請書、点検表、役員等名簿、工事に係る見積書、ブロック塀の所有者
            がわかる書類

           

申請書等ダウンロード

申請書[doc:60KB]

役員等名簿[doc:23KB]

点検表[doc:81KB]


<参考資料>
ブロック塀補助金パンフレット[pdf:453KB]

申請手続きのながれ[pdf:135KB]

申請・お問い合わせ先

境港市役所 建設部 建築営繕課 建築指導係
 境港市上道町3000番地
 電話 0859-47-1062
 FAX 0859-47-1086