トップページ > 各課からのお知らせ > 総務部 > 地域振興課 > 市民活動 > 市民活動推進補助金 > 対象事業募集 > 市民活動推進補助金の交付決定を受けた団体へ

市民活動推進補助金の交付決定を受けた団体へ

補助金の概算払い

 必要に応じて概算払いをすることができます(補助金の8割以内)。
市民活動推進補助金支払請求書[docx:24KB]

事業に変更があったとき

 補助目的の達成に支障を来すことのない事業計画の一部の変更又は補助対象事業に要する経費の総額の20%以内の減額を除き、変更承認申請の提出が必要です。

事業完了したとき

 速やかに以下の書類を提出してください。

・「実績報告書」(事業の「収支決算書」を含む)
・事業の実施状況が確認できる写真、資料等
・支払状況が確認できる業者からの領収書の写し
 ※ 補助対象経費の全てについて必要です。
 ※ 領収書に品目(数量・単価などの内訳)が記載されていること。
 ※ 原則、領収書の日付が交付決定日以降のものでないと認められません。
・事業実施場所等を示す位置図
 ※ 特定の実施場所が無い場合は不要です。
・事業を市民に周知したことが確認できる資料(チラシ、広報誌等)
 ※ 事業実施に当たっては市民等への周知が必要となります。
・自己評価表
実績報告書[docx:21KB]

自己評価表[docx:15KB]

 ※事業完了時に必要な「事業の実施状況が確認できる写真」について

 【緑化・土地整備・施設設置などの作業を要した場合】
  ・作業を行う前の実施場所の状態を確認できる写真(作業前写真)
  ・作業を行っていることが確認できる写真(作業中写真)
  ・作業を行った後の実施場所の状態を確認できる写真(作業後写真)
 【備品等を購入した場合】
  購入した備品等が確認できること
 【イベント等を実施した場合】
  イベント等の実施状況が確認できること

 ※写真については、当補助金事業をまとめた実績報告集で使用致しますので、
   印刷したものの提出と併せ、以下のアドレスまでデータで提出してください。


 なお、提出頂いた写真については、HP等で公開する場合がございますのでご了承ください。
 (データでの提出は印刷したものから3~4点程度抜粋してお送りください。)

 <提出アドレス>chiikishinkou@city.sakaiminato.lg.jp

事業に係る帳簿、書類等の管理

 事業に係る収支を記載した帳簿を設け、実施年度の翌年度から5年間保存してください。

事業実施年度の団体に関する事業報告及び収支決算

 年度末に、補助事業を含めた団体全体の事業報告書及び収支決算書を、事業報告及び収支決算が完了した時点で提出していただきます。
 なお、事業報告書及び収支決算書に、本事業に関する事項が記載されている必要があります。

問い合わせ先

地域振興課企画係
電話:0859-47-1024
FAX:0859-47-1205
メール:chiikishinkou@city.sakaiminato.lg.jp