トップページ > 各課からのお知らせ > 産業部 > 水産商工課 > 国際交流 > 環日本海諸国の市民との交流にかかる経費を助成しています

環日本海諸国の市民との交流にかかる経費を助成しています

交流の海(みち)を渡って・・・

 境港市は海と空の定期便で環日本海諸国と結ばれています。
 あなたも交流の海(みち)を渡って、スポーツ・文化交流の旅へ出掛けてみませんか?ー


境港市では市民のみなさまが、DBSクルーズフェリーや米子-ソウル便、米子-香港便を利用して、環日本海諸国(韓国・中国・ロシア等)の市民と、スポーツや文化活動を通じて交流する事業に対して助成を行っています。

お知らせ


平成31年4月1日
 
  補助対象に境港市民等が環日本海諸国の市民を受け入れる際に係る経費を追加しました。
  (H31.4.1申請受付分より対象)
 
  
【対象費用】・国内での移動に係る専用車両の借上げに係る経費
        ・通訳の確保に係る経費
   (ともに対象経費の2/3以内(ただし、20万円を限度とする。))

 

平成28年9月1日

  対象事業に「米子-香港便」(H28.9.14より就航)の利用を追加しました。
  (H28.9.1申請受付分より対象)

補助の対象となる交流事業

下記の2つの要件を満たす事業が補助対象となります。

1.環日本海諸国(韓国・中国・ロシア等)でスポーツ・文化交流を行う事業であること。

2.境港又は米子空港を発着地とする国際定期航路を利用するものであること。(片道だけでも可)

DBSクルーズフェリー

補助の対象となる方

米子-ソウル便

下記の個人または団体に所属されている方が補助の対象となります。

・境港市民

・境港市内の団体(市内の小中学校、高等学校及びスポーツ・文化団体)

 ※スポーツ・文化団体とは境港市体育協会、境港市文化協会、境港市スポーツ少年団に登録のある団体
   及び、境港市に所在する総合型地域スポーツクラブ等のことを言います。


補助の対象となる経費及び補助額

個人または5人以下のグループによる交流事業
  【補助対象】境港市民
  【対象経費及び補助額】 交流に係る渡航費及び宿泊費 1人あたり1万円以内
 
6人以上のグループによる交流事業
  【補助対象】境港市民
  【対象経費及び補助額】 
    1)交流に係る渡航費及び宿泊費 1人あたり1万5千円以内
    2)その他交流に係る経費    経費の2/3以内(1グループあたり上限10万円)
     ・用具・資材等の輸送にかかる経費
     ・現地専用車の借り上げに係る経費
     ・通訳に係る経費
 
市内団体が青少年交流を目的として行う交流事業
  【補助対象】境港市民以外も対象
  【対象経費及び補助額】 
    1)交流に係る渡航費及び宿泊費 1人あたり1万5千円以内(1団体あたり上限40万円)
    2)その他交流に係る経費    経費の2/3以内(1団体あたり上限20万円)
     ・用具・資材等の輸送にかかる経費
     ・現地専用車の借り上げに係る経費
     ・通訳に係る経費

■国際定期航路を利用して交流事業に参加する環日本海諸国の市民を受け入れる事業
  【補助対象】境港市民又は市内団体
  【対象経費及び補助額】経費の2/3以内(1団体あたり上限20万円)
    ・国内での移動に係る専用車両の借上げに係る経費
    ・通訳に係る経費
 

補助申請の流れ

補助申請から補助金の受け取りまでの流れについては、下記をご参照下さい。
補助申請~補助金受取までの流れ[pdf:53KB]

補助金交付要綱・申請様式等について

補助金の詳細については、交付要綱並びに補助金等交付規則をご参照下さい。
境港市環日本海市民交流促進事業補助金交付要綱[docx:23KB]


境港市補助金等交付規則[pdf:90KB]

お問い合わせ先

○補助金について、補助金交付申請先

   水産商工課  TEL 0859-47-1029  FAX 0859-44-7957


○交流を行う相手や海外の博覧会・大会の情報について

   生涯学習課  TEL 0859-47-1092  FAX 0859-47-1109