トップページ > 各課からのお知らせ > 市民生活部 > 環境衛生課 > ごみ・リサイクル > 二輪車(オートバイ)のリサイクル処理について

二輪車(オートバイ)のリサイクル処理について

 現在、二輪車の適正処理・再資源化を推進するため、二輪製造事業者16者は、自らが国内で販売した車両については、その所有者が廃棄を希望した場合、「使用済二輪車」としての回収・再資源化を実施しているところです。

 この回収・再資源化の取組については、リサイクルマークが貼付されている車両又はリサイクル料金の払い込みがなされた車両を対象に実施されていますが、平成23年10月からは、参加事業者が国内で販売した車両は、リサイクルマークの有無にかかわらずリサイクル料金の払い込みが不要(ただし、使用済二輪車取扱店へ持込みの場合、別途、指定引取窓口までの運搬料金が必要)となります。

二輪車リサイクルシステムの詳細及び廃棄方法の変更については、以下にお問い合わせ若しくは御参照ください。

●二輪車リサイクルコールセンター:050-3000-0727

●公益財団法人自動車リサイクル促進センターのホームページ

 (http://www.jarc.or.jp/motorcycle/

※なお、二輪車(オートバイ)は市では処理出来ません。

リサイクル処理の流れ

参加メーカー・引取車両条件