トップページ > 各課からのお知らせ > 産業部 > 水産商工課 > 【事業者向け】新型コロナウイルス・価格高騰に関する支援策 > 【第2次応募期限:令和5年3月31日(金)】鳥取県新型コロナ・円安・物価高騰対策支援補助金

【第2次応募期限:令和5年3月31日(金)】鳥取県新型コロナ・円安・物価高騰対策支援補助金

 新型コロナウイルス感染症の長期化、急激に進む円安、エネルギーや原材料等の価格高騰により経営上の影響を受けた県内中小企業者等が、事業を継続・回復し、持続的に発展させるために行う前向きな取組を支援する、鳥取県の補助金です。

 詳しい要件や申請方法等については、下記からご確認ください。
鳥取県新型コロナ・円安・物価高騰対策支援補助金(鳥取県ホームページ)

(注)1次募集分で事業認定を受けた事業者は、
   今回の2次募集分に新たに申請することはできません。

補助対象事業

 コロナ禍、円安、エネルギーや原材料等の価格高騰対策として行う「前向きな取組」

(1)省エネ施設改修・省エネ設備整備
(2)高効率・高収益化に向けた取組
(3)新商品開発・事業実施方法の転換に向けた取組
(4)需要確保・販路開拓に向けた取組

補助対象者

 新型コロナウイルス感染症の長期化、急激に進む円安、エネルギーや原材料等の価格高騰により、経営上の影響を受けた県内中小企業等(個人事業主を含む。)で、次のいずれかの要件を満たす者

(1)令和4年4月以降の連続する任意の3か月分の売上高が、
   過去3年のいずれかの年の同期と比較して、10%以上減少していること。

(2)令和4年4月以降の連続する任意の3か月分の売上総利益(粗利)が、
   前年の同期と比較して、10%以上減少していること。

補助率・補助金額・事業実施期間

■補助率・補助金額
(1)売上高又は売上総利益(粗利)10%以上減の場合
 ・補助率 1/2
 ・補助金額 15万円(下限)~150万円(上限)

(2)売上10%以上減少かつ売上総利益(粗利)30%以上減少の場合
 ・補助率 2/3
 ・補助金額 20万円(下限)~200万円(上限)


■事業実施期間
 交付決定の日から令和5年9月30日(土)まで

応募期限

令和5年3月31日(金)

※必要書類や提出方法の詳細は、募集要領Q&Aなどでご確認ください。

問い合わせ先

鳥取県新型コロナ・円安・物価高騰対策支援補助金事務局(鳥取県庁商工政策課内)
 電話 0857-26-7855
 FAX 0857-26-7970
 メール shoukou-taisaku@pref.tottori.lg.jp



質問はこちらから