トップページ > 各課からのお知らせ > 総務部 > 自治防災課 > 防災情報(自助・共助、避難所、原子力防災、地域防災計画 他) > 原子力防災 > 中国電力との安全協定 > 島根原子力発電所に係る鳥取県民の安全確保等に関する協定に基づく立入調査等運用綱領の締結について(令和4年4月28日)

島根原子力発電所に係る鳥取県民の安全確保等に関する協定に基づく立入調査等運用綱領の締結について(令和4年4月28日)

 令和4年4月8日に改定された島根原子力発電所に係る鳥取県民の安全確保等に関する協定に基づく立入調査及び措置要求を適正かつ円滑に行使するため、鳥取県、境港市及び米子市の3者間の運用上のルールを定めた綱領を下記のとおり締結しました。

1 日時:令和4年4月28日(木)午前9時から午前9時15分
2 場所:鳥取県庁第3応接室 ※web開催
3 出席者
(1)鳥取県知事 平井 伸治
(2)境港市長  伊達 憲太郎
(3)米子市長  伊木 隆司
4 式次第
(1)綱領の概要説明
(2)綱領への署名
(3)記念撮影
(4)あいさつ 知事、米子市長、境港市長
立入調査等運用綱領[pdf:95KB]