トップページ > 各課からのお知らせ > 福祉保健部 > 健康推進課 > 新型コロナウイルス関連について > 【新型コロナウイルス】子供たちをコロナから守りましょう

【新型コロナウイルス】子供たちをコロナから守りましょう

日吉津村の保育所で県内28例目となる新型コロナウイルス感染症のクラスターが発生したことが、9月14日に確認されました。

クラスターが発生した日吉津村は、境港市と通勤や買い物など、日常的に行き来の多い地域です。
市民の皆さまにおかれましては、ご自身の予防対策を今一度ご確認いただき、引き続き感染しないよう十分に注意してお過ごしいただきますようお願いします。

当該クラスターにおいて、9月14日現在で確認された感染者は12名で、うち9名が園児です。

子どもへの感染が拡がっています。
周りに小さな子どもがおられる方々は、その子どもたちが正しく対策がとれるよう、わかりやすく感染対策の呼びかけをお願いします。



人権への配慮について

新型コロナウイルスは、誰でも感染してしまう可能性があります。明日には、ご自身が感染する可能性もあります。


鳥取県では、インターネットによる誹謗中傷等のサーベイランスを実施

鳥取県は、確認した誹謗中傷等の画像や文章を保存しており、被害者の訴訟時の証拠として、本人の求めに応じて提供できる体制を整えています。また、県と弁護士会、県警、法務局の4者連携による「新型コロナ関連誹謗中傷等に関する相談支援連絡会」で事例発生時等の支援を行っています。

県内の状況

次の情報は、9月14日現在のものになります。

予防対策の徹底!

9月12日をもって、特措法第24条第9項に基づく協力要請は終了しましたが、引き続き、感染予防対策の徹底をお願いします。

感染予防

体調が悪いときは無理をしない!

発熱、せきなどの風邪症状はコロナ感染の重要なサインです。

コロナ感染症は初期の治療が大変重要です。遅くなれば命に関わることもあります。

少しでも症状がある場合は、無理に登校・出勤せず、かかりつけ医又は受診相談センターに相談しましょう。


連絡先

ワクチン接種を受けましょう!

新型コロナワクチンを2回接種した場合、受けなかった場合より大幅に発症リスクが下がることが確認されています。

また、安全性への重大な懸念は生じておらず、ワクチンを接種するメリットが副反応のデメリットより大きいことから、国はワクチン接種を勧めています。

詳しくは、下記【参考ページ】をご覧ください。


【参考ページ】
接種勧奨

お問合せ先

境港市福祉保健部 健康推進課
 TEL 0859-47-1040
 FAX 0859-47-1112