トップページ > 各課からのお知らせ > 福祉保健部 > 健康推進課 > 新型コロナウイルス関連について > 新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)は、海外に渡航したときに、相手国等が防疫措置の緩和等を判断する上で活用してもらうため、ワクチン接種の事実を公的に証明するものです。

証明書を必要とされる方は、以下の方法により、交付申請をしてください。


※海外渡航の予定がない方は、申請できません。
※国内で接種事実を証明する際には、接種時に発行される「接種済証」または「接種記録書」をご利用ください。



対象者

次のいずれにも当てはまる方が対象です。
  1. 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を受けた。
  2. 当証明書を提示することにより、防疫措置の緩和等が認められる国や地域に渡航する予定がある。

※活用できる国や地域については、随時、外務省のホームページ(外部リンク)で公表されます。
※現時点では、国内利用は想定されていません。


申請方法

窓口または郵送

手数料

無 料

必要書類

(1)申請書(下からダウンロードできます)
(2)旅券(パスポート)の写し
  • 顔写真があるページ(旅券番号・姓名の記載があるもの)
  • 有効期限が切れているものは取り扱いできません。
(3)券番号及び接種記録のわかるものの写し
  • クーポン券(接種券)
  • 接種済証又は接種記録書
(4)返信用封筒(郵送により申請した方のみ)
  • 84円切手を貼り受けた定型封筒に、送付先を記入したもの。
  • 原則、送付先は申請者の住民票上の住所に限ります。
(5)旧姓等が確認できる本人確認書類(旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合のみ)
  • 旧姓・別姓・別名が確認できる書類(マイナンバーカード、運転免許証、戸籍、住民票等の写し)
(6)住所地が確認できる書類(現在、境港市以外にお住いの方のみ)
  • 送付先を確認するために必要となるものです。
  • 住所地が確認できる書類(マイナンバーカード、運転免許証、戸籍、住民票等の写し)
(7)委任状(代理申請される場合のみ。下からダウンロードできます)
(8)受任者の本人確認書類(代理申請される場合のみ)


接種証明書 交付申請書[xlsx:16KB]

委任状(接種証明書 交付申請・受領にかかわるもの)[docx:15KB]

申請先

申請先は、ワクチン接種を受けた際に使用した接種券を発行した市町村となります。
接種後に転居された場合など、1回目と2回目で別の市町村の接種券を使用して接種を受けた場合には、それぞれの市町村で申請が必要となります。

【窓口申請】
 境港市保健相談センター内 健康推進課窓口

【郵便申請】
 〒684-8501 鳥取県境港市上道町3000 境港市健康推進課
※封筒には、赤字で「新型コロナウイルスワクチン接種証明書交付申請書 在中」と記載してください。
※84円切手を貼り付け、送付先を記入した返信用封筒を必ず同封してください。

注意事項

  • 海外渡航の予定がない方やワクチン接種を受けていない方は申請できません。
  • 証明書は、窓口にお越しいただき申請された場合は、即日発行できる場合もありますが、接種記録が確認できない等、場合によっては2~3か月程度かかることがあります。
  • 申請先は、ワクチン接種を受けた際に使用した接種券を発行した市町村となります。接種後に転居された場合など、1回目と2回目で別の市町村の接種券を使用して接種を受けた場合には、それぞれの市町村で申請が必要となります。


お問合せ先

【新型コロナウイルスワクチン接種証明書の意義などの制度全般に関すること】
 厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター
 受付時間 午前9時~午後9時(土日祝も同じ)
 TEL 0120-761-770

【新型コロナウイルスワクチン接種証明書の申請等に関すること】
 境港市健康推進課
 TEL 0859-47-1040