トップページ > 各課からのお知らせ > 市民生活部 > 環境衛生課 > ごみ・リサイクル > 7月12日の大雨により生じた廃棄物の処理について

7月12日の大雨により生じた廃棄物の処理について

 この度の大雨により被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
 大雨により発生した廃棄物の出し方については、下記のとおりです。

水害により不要となった一般家庭の家財(ごみ)について

 大雨に伴う河川・水路等の氾濫によって水没した家財や、住宅の敷地内に流入した草木などのごみなどは申請を行っていただくことで、処理手数料の減免を受けることができます。
 下記の申請手続き方法をご確認いただき、環境衛生課まで申請してください。
 なお、申請手続きはごみの搬入前に行う必要がありますので、ご注意ください。

「廃棄物処理手数料減免申請」手続きの方法について

 「廃棄物処理手数料減免申請書」に必要事項を記入していただき、添付資料として被災の状況がわかる写真を添えて、環境衛生課(清掃センター)窓口に提出してください。審査ののち、市から「廃棄物処理手数料減免通知書」が交付されます。
(添付資料(写真)の内容)
 〇災害の被害状況がわかる写真
 〇災害により発生したごみの写真 など

※申請手続きはごみの搬入より前にしていただく必要がありますので、ご注意ください。
(様式)廃棄物処理手数料減免申請書[doc:18KB]

ごみの搬入について

 ごみを搬入する場合は、きちんと分別を行っていただき、次の施設へそれぞれ直接搬入してください。ただし、搬入できるのは市で処理できるもののみとなります。
 なお、搬入時には「廃棄物処理手数料減免通知書」を持参し、計量時に係員へ提示してください。

〇境港市清掃センター(境港市中野町2080番地)
(搬入できるもの)
 可燃ごみ、軟質プラスチック類、資源ごみ(古紙類・ペットボトル・白色トレイ)、牛乳パック、可燃性粗大ごみ(布団・毛布・カーペット・古着・枝木草など)

〇境港市リサイクルセンター(境港市夕日ヶ丘2丁目119-6
(搬入できるもの)
 不燃ごみ、資源ごみ(ビン・缶・ペットボトル・白色トレイ)、不燃性粗大ごみ、可燃性粗大ごみ(木製家具など)

問い合わせ先

市民生活部環境衛生課(清掃センター内)
電話:0859-42-3803