トップページ > 各課からのお知らせ > 市民生活部 > 環境衛生課 > 住宅用太陽光発電等の補助金 > 家庭用蓄電池の勧誘トラブルにご注意ください!

家庭用蓄電池の勧誘トラブルにご注意ください!

事業者の突然の訪問を受けてもその場で契約はせずによく検討しましょう。

 全国の消費相談センター等には家庭用蓄電池に関する相談が多く寄せられているようです。
 事業者の突然の訪問等をきっかけに「この値段は今日限り」等と家庭用蓄電池の購入を急かされたり、長時間勧誘されて、冷静に十分な検討ができないままその場で契約しているケースがあるようです。
 また、訪問時に電力会社の関連会社をかたられたり、太陽光発電設備の無料点検で訪問した事業者に、家庭用蓄電池を勧誘されているケースもあるようです。

アドバイス

(1)業者の突然の訪問に対しては、事業者名や目的等をしっかり確認しましょう。
(2)家庭用蓄電池導入のメリットだけではなく、それに伴うコストも十分考慮しましょう。
(3)必ずしも余剰電力の売電より自家消費する方が経済的なメリットが大きいとは限りません。
(4)その場で契約をせずに複数社から見積もりをとり比較検討しましょう。
(5)契約するときは契約書の内容をしっかり確認しましょう。
(6)トラブルになったときには消費生活センター等に相談しましょう。

相談先

・境港市消費生活相談室 TEL:0859-47-1106(平日9時~正午、13時~16時)
・独立行政法人 国民生活センター TEL:03-3446-0999(平日11時~13時)
 http://www.kokusen.go.jp/(国民生活センターHPで全国の相談事例が確認できます。)


問い合わせ先

環境衛生課(清掃センター)
 境港市中野町2080番地
 TEL (0859)47-1060