【国】月次支援金

 令和3年4月以降に実施された緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業不要不急の外出自粛により影響を受け、売上が減少した中小法人・個人事業者等に対して、月次支援金を給付します。

 詳細は下記からご確認いただけます。
  月次支援金 (経済産業省ホームページ)


給付対象者

要件1
 緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴い、飲食店の休業時短営業または外出自粛等の影響を受けていること。

要件2
 2021年の月間売上が、2019年又は2020年の同月比で50%以上減少していること。

給付対象月

 緊急事態措置又はまん延防止等重点措置が実施された月のうち、同措置の影響を受けて、2019年又は2020年の同月比で、売上が50%以上減少した2021年の月

給付額

「2019年又は2020年の基準月の売上」ー「2021年の対象月の売上」
中小法人等  上限20万円/月
個人事業者等 上限10万円/月

事前確認

 給付にあたって登録確認機関による事前確認が必要です。一度、月次支援金に関する事前確認を受けて受給すれば、次回以降の申請では、事前確認の必要は基本的に必要ありません。
 なお、一時支援金を受給した事業者は、月次支援金の申請のために改めて事前確認を受ける必要はありません。

お問い合わせ

◆申請者専用の相談窓口
 0120-211-240
  ※受付時間:午前8時30分~午後7時00分(土日、祝日含む全日対応)

◆境港市水産商工課商工振興係
 0859ー47-1056
  ※受付時間:午前8時30分~午後5時15分(平日のみ対応)
 メール:suisan@city.sakaiminato.lg.jp