トップページ > 各課からのお知らせ > 福祉保健部 > 健康推進課 > 新型コロナウイルス関連について > 【新型コロナワクチン接種】住所地外での接種

【新型コロナワクチン接種】住所地外での接種

新型コロナワクチン接種は、原則、住民票所在地の市町村において接種を受けなければなりませんが、やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期滞在している方などは、接種を行う医療機関等が所在する市町村に事前に届出を行うことにより、住民票所在地以外でも接種を受けることができます。

住所地外での接種対象者

・出産のために里帰りしている妊産婦
・単身赴任者
・遠隔地へ下宿している学生
・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者
・入院・入所者
・基礎疾患を持つ者が主治医のもとで接種する場合 など

申請方法

住所地外接種を希望する方は、原則、接種を行う医療機関等が所在する市町村に事前に届出を行う必要があります。
郵送申請
(1)住所地外接種を希望する方は、「住所地外接種届(ダウンロード)」を記載し、「接種券の写し」、「本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)の写し」及び「返信用封筒」を添付のうえ、接種を行う医療機関等が所在する市町村に郵送してください。
(2)市町村から住所地外接種届出済証が交付されます。
窓口申請
(1)住所地外接種を希望する方は、接種を受ける医療機関所在地の市町村の窓口に「住所地外接種届(ダウンロード)」及び「接種券(又は接種券の写し)」を提出してください。
(2)市町村から住所地外接種届出済証が交付されます。
接種当日について
ワクチン接種当日は、「接種券」、「予診票」、「住所地外接種届出済証」、「本人確認書類(運転免許証や健康保険証等」)を持参し、ワクチン接種を受けてください。
住所地外接種届(書式)[docx:17KB]

届出の省略

住所地外で接種を受ける方のうち、やむを得ない事情により市町村への申請が困難である方は、申請を省略することができます。詳しくは、接種を受ける医療機関等にお問い合わせください。


届出が省略できる方
・入院・入所者
・基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
・災害による被害にあった者
・勾留又は留置されている者、受刑者
・住所地外接種者であって、市町村に対して申請を行うことが困難である者

お問合せ先

≪ワクチン接種に関する一般的なお問合せ先≫
 境港市コールセンター (受付時間 午前8時30分~午後5時15分(土日祝は、正午まで))
 TEL 0120-05-0859
 FAX 0120-0859-58
≪ワクチン接種に関する副反応や効果など、専門的なお問合せ≫
 鳥取県新型コロナワクチン相談センター(受付時間 午前9時~午後5時15分)
 TEL 0120-000-406
 FAX 0857-50-1033
≪このページに関するお問合せ先≫
 境港市福祉保健部 健康推進課
 TEL 0859-47-1040
 FAX 0859-47-1112