トップページ > 各課からのお知らせ > 福祉保健部 > 健康推進課 > 予防接種 > インフルエンザワクチン接種の助成について

インフルエンザワクチン接種の助成について

令和2年度のインフルエンザワクチンの接種助成は10月19日から実施します

 毎年11月1日から実施しております65歳以上の高齢者等並びに小児へのインフルエンザワクチンの接種助成は、令和2年度は10月19日から実施いたします。

 インフルエンザワクチン接種助成は、鳥取県西部医師会との協議の結果、新型コロナウイルスとの同時流行に備え、例年より10日程度早く実施することといたしました。
 これは、接種してから概ね5カ月程度とされているワクチンの効果が、流行期後半の来年3月も持続しているようにするため開始時期を10月19日からとするものです。
  なお、10月18日以前の接種も可能ですが、その場合は助成の対象となりませんのでご注意ください。


◇実施期間     令和2年10月19日(月)~令和3年1月31日(日)

◇対象者      (1)65歳以上の方(令和2年12月31日現在)並びに60歳以上64歳未満
              で心臓、腎臓若しくは呼吸器の機能に障がいがある方など。
            (2)生後6ヵ月から就学前までの乳幼児。

◇接種券      対象者の方には、10月9日(金)に発送する予定です。

◇自己負担額   (1)65歳以上の方等 : 1,200円(市民税非課税世帯は無料)
            (2)乳  幼  児    : 上限2,000円を助成します(1回限り)

◇医療機関     境港市内の医療機関のほか、鳥取県西部地域の医療機関でも接種
            できます。詳しくは、接種券をご覧ください。

◇その他     接種券の届かない場合は、下記の問い合わせ先までご連絡ください。


お問い合わせ先

境港市 福祉保健部 健康推進課
電話 47-1042