トップページ > 各課からのお知らせ > 市民生活部 > 環境衛生課 > ごみ・リサイクル > リユース食器を活用しましょう

リユース食器を活用しましょう

 リユース食器とは、使い捨て容器に替えて使用する、洗って再使用(リユース)する食器やカップ、箸類などの総称をいいます。
 平成12年5月に循環型社会形成推進基本法が制定されてから、サッカー場や環境イベントなどのほか、地域のお祭りや会議など、身近な場所にもリユース食器を取り入れる動きが広がっています。
 リユース食器を繰り返し使用することで、使い捨て容器ごみを削減することができ、使い捨て容器購入に係る経費の削減や環境負荷の低減などの効果も期待できます。
 鳥取県内では、米子市の障がい福祉サービス事業所「社会福祉法人養和会・エポック翼」が、平成24年10月から、就労支援事業の一環としてリユース食器のレンタル・洗浄サービスを行っています。また、鳥取県は、飲食を伴うイベント等行う団体(公民館等)を対象に、リユース食器の利用に係る経費の補助を行っています。

 使い捨て容器ごみの削減等のため、イベント等で飲食物を提供する際はぜひリユース食器を活用しましょう!

【補助制度に関するお問い合わせ先】
 鳥取市東町1丁目220番地
  鳥取県循環型社会推進課
  電話(0857)26-7198 FAX:(0857)26-7563
  E-mail:junkanshakai@pref.tottori.lg.jp


リユース食器のススメ(鳥取県)[pdf:171KB]

Let's4R実践活動推進補助金交付要綱(鳥取県)[pdf:101KB]

Let's4R実践活動推進補助金様式(鳥取県)[doc:59KB]