トップページ > 各課からのお知らせ > 福祉保健部 > 長寿社会課 > 介護保険 > 介護保険事業者向け > 介護職員処遇改善加算算定に係る届出について

介護職員処遇改善加算算定に係る届出について

「介護職員処遇改善計画書・介護職員等特定処遇改善計画書」の提出について

「介護職員処遇改善加算(処遇改善加算)」及び「介護職員等特定処遇改善加算(特定加算)」については、算定を受ける年度ごとに届出が必要です。届け出がない場合、加算の算定はできませんのでお気をつけください。

「介護職員処遇改善加算」及び「介護職員等特定処遇改善加算」の届出の書式統合について

加算取得に係る業務簡素化の観点から、添付ファイルのとおり、処遇改善加算と特定加算の様式が統合されました。処遇改善加算及び特定加算を算定する場合は、統合様式により、提出期限までに計画書を各指定権者に提出いただきますようお願いします。
【令和2年3月5日介護保険最新情報Vol.775】「介護職員処遇改善加算及び介護職員等特定処遇改善加算算定に関する基本的考え方並びに事務処理手順及び様式例の提示について」の送付について[pdf:741KB]

介護職員処遇改善計画書・介護職員等特定処遇改善計画書様式

計画書の作成にあたっては、国通知(介護保険最新情報Vol.775)を参考にしてください。
別紙様式2[xlsx:258KB]

※必要書類の保管について
就業規則等の書類については、計画書提出時に提出していただく必要はありませんが、書類が適切に作成・保管されていることをチェックリストで確認し誓約いただくとともに、保険者から求めがあった場合には、速やかに提出いただく必要があります。

【計画書の提出期限】
算定時期 提出期限(必着)

(1)令和2年度から引き続き加算を算定する場合

(2)令和3年4月から新たに算定する場合

令和3年4月15日(木)
(3)令和3年度途中(6月以降)で新たに加算を算定する場合

加算を取得しようとする月の前々月の末日  

「介護給付費算定に係る体制に関する届出書」の提出について

令和3年4月サービス提供分から新たに加算を算定する場合又は算定区分に変更がある場合は、上記計画書とは別に、「介護給付費算定に係る体制等に関する届出書」を提出していただく必要があります。

(別紙3-2)介護給付費算定に係る体制等に関する届出書[xlsx:24KB]


(別紙1-3)介 護 給 付 費 算 定 に 係 る 体 制 等 状 況 一 覧 表[xlsx:85KB]

介護職員処遇改善実績報告書の提出について

 介護職員処遇改善加算については、毎年度、実績報告書の提出が必要です。
介護職員処遇改善加算を算定していた事業所は、当該年度に係る最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日までに実績報告書を提出する必要があります。そのため、令和2年3月まで当該加算を算定していた事業所については、最終の加算の支払いがあった月は5月になるので、7月末までに実績報告書を提出してください。

 なお、年度途中で廃止した事業所であって、境港市の指定に係る事業所がなくなった事業者については、廃止後であっても、最終の加算の支払いを受けた月の翌々月の末日までに実績報告書を提出してください。

【提出書類】

対象事業所のみ運営の法人の場合

別紙様式3・参考様式1、2

境港市内で複数事業所を運営の法人の場合

別紙様式3・別紙様式3(添付書類1)・参考様式1、2

鳥取県内で複数の事業所を運営する場合

別紙様式3・別紙様式3(添付書類1、2)・参考様式1、2

鳥取県以外でも事業所を運営する場合

別紙様式3・別紙様式3(添付書類1、2、3)・参考様式1、2


別紙様式3[docx:33KB]


別紙様式3 添付書類[docx:38KB]


参考様式[xls:51KB]

届出内容に変更が生じた場合

届出内容に以下のような変更が生じた場合は、10日以内に変更の届出が必要です。

  • 運営法人の吸収合併等により、介護職員処遇改善計画書の作成単位が変更になる場合
  • 複数の事業所について一括して介護職員処遇改善計画書を作成している場合に、新規指定、廃止等により、事業所に増減があった場合
  • 就業規則を改正した場合(介護職員の処遇に関する内容に限る。)
  • キャリアパス要件等に関する適合状況に変更があった場合(キャリアパス要件等の適合状況ごとに定める率が変動する場合又は加算区分の変更に限る。)
変更届 参考様式[doc:35KB]

その他


別紙様式4[docx:31KB]

算定要件について


処遇改善加算のご案内(厚生労働省HPより)[pdf:261KB]

お問い合わせ先

長寿社会課 介護保険係
TEL 47-1038