トップページ > 各課からのお知らせ > 産業部 > 水産商工課 > 新型コロナウィルスによる影響を受けている事業者向けの情報

新型コロナウィルスによる影響を受けている事業者向けの情報

新型コロナウイルス感染症に関する事業者向け情報を掲載しています。

経営相談窓口一覧

機関名 電話番号
日本政策金融公庫(米子支店) (0859)34-5821
商工中央金庫(米子支店) (0859)34-2711
鳥取県信用保証協会(米子支所) (0859)34-3535
境港商工会議所 (0859)44-1111
鳥取県よろず支援拠点本部 (0857)31-5556
鳥取県中小企業団体中央会 (0859)34-2105

鳥取県事業者等相談窓口(外部リンク)

持続化給付金について

 感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。

持続化給付金について(外部リンク)

持続化給付金申請仮登録(外部リンク)(5月1日更新)


セーフティネット保証・危機関連保証の認定について

中小企業信用保険法第2条第5項各号(セーフティネット認定)及び第6項(危機関連保証)の規定に基づく認定申請窓口は水産商工課(分庁舎)で行っています。
申請書は下記リンクに掲載しております。

セーフティネット保証4号

セーフティネット保証5号

危機関連保証


地域経済変動対策資金について

新型コロナウィルスによる影響を受けられた企業の皆様に、
設備・運転資金を5年間0.7%(固定金利)・無保証料で提供します。

地域経済変動対策資金(新型コロナウイルス)

新型コロナウイルス感染症対策資金の利子補助制度


雇用維持のための支援メニュー

メニュー 概要
雇用調整助成金  経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成する制度
新型コロナに伴う休暇支援 小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、有給の休暇(年次有給休暇を除く。)を取得させた企業に対する助成金
特別労働相談窓口 鳥取労働局では新型コロナウイルス感染症の影響による解雇・休業・雇用調整助成金などに関する相談に対応


鳥取県の緊急支援策

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けながら営業を続けている
県内の飲食、宿泊、観光事業者等のみなさまを対象とした鳥取県の主な
支援事業をご紹介します。

詳しくは 新型コロナウイルス対策緊急支援事業 をご覧ください。





鳥取県の緊急支援策[pdf:4MB]

食品産業事業者のみなさまへ

 食品産業の従業員に新型コロナウイルス感染症患者が発生した時に、業務継続を図る際の基本的なポイントについて、農林水産省ガイドラインを参考に対応していただきますようよろしくお願いいたします。

農林水産省ガイドライン(外部リンク)


新型コロナウイルス感染症特設サイト(外部リンク)

経済産業省 https://www.meti.go.jp/covid-19/ 

鳥取県商工労働部 https://www.pref.tottori.lg.jp/289710.htm

問い合わせ先

境港市水産商工課商工振興係
電話(0859)47-1056
FAX(0859)44-7957
Eメール suisan@city.sakaiminato.lg.jp