トップページ > 各課からのお知らせ > 市民生活部 > 環境衛生課 > ごみ・リサイクル > 「大規模災害時における災害廃棄物の処理等の協力に関する協定」を締結しました

「大規模災害時における災害廃棄物の処理等の協力に関する協定」を締結しました

 境港市と鳥取県リサイクル協同組合との間で、次のとおり「大規模災害時における災害廃棄物の処理等の協力に関する協定」を締結しました。

1.締結日
 令和2年2月5日

2.締結者
 境港市、鳥取県リサイクル協同組合

3.立会人
 鳥取県

4.協定締結の経緯
 地震などの大規模災害発生時に、適正かつ迅速に災害廃棄物を処理するためには、民間事業者の支援が欠かせません。
 鳥取県リサイクル協同組合は、平成28年に鳥取県と災害廃棄物の処理等の協力に関する協定を締結しており、このたび、境港市においても協議が整ったことから、協定の締結に至りました。

5.協定の内容(概要)
 大規模災害時において災害廃棄物が発生した際に、境港市から鳥取県リサイクル協同組合に対して災害廃棄物の処理等について協力を要請し、鳥取県リサイクル協同組合が処理等を実施するものです。

【お問い合わせ】
環境衛生課(清掃センター内)
電話:(0859)42-3803