トップページ > 各課からのお知らせ > 総務部 > 自治防災課 > 交通安全 > 鳥取県安全運転装置等普及促進補助事業の開始について

鳥取県安全運転装置等普及促進補助事業の開始について

11月10日(日)より割引開始

安全運転装置等(ペダル踏み間違い時加速抑制装置、ドライブレコーダー)の購入・取付を希望する県民の方は、県が指定する店舗で補助金額(加速抑制装置:3万円、ドライブレコーダー:3千円)を割り引いた価格で購入することができます。

購入・取付をする際は、県が指定する店舗において、運転免許証と自動車検査証の提示(コピーを作成します)、「鳥取県安全運転装置等普及促進事業申込書兼誓約書」の記入をしていただきます。

本事業は3月末まで実施されますが、それ以前に補助金交付件数が県の予算額に到達した段階で事業終了となります。


加速抑制装置、ドライブレコーダーとも必ず店舗で購入と取付をする必要があります。
加速抑制装置、ドライブレコーダーともお一人様一台限りとなります。
「鳥取県安全運転装置等普及促進事業申込書兼誓約書」は店舗に準備してあります。
購入・取付にかかる費用はその場でお支払いください。




広報用チラシ[pdf:569KB]

ペダル踏み間違い時加速抑制装置の購入・取付について

1.割引の対象となる方
  ・住所が県内である方
  ・有効な運転免許証を保有している方
  ・年齢が今年度末現在で満75歳以上になる方
  ・自動車の自動車検査証の「自家用・業務用の別」が自家用であること
  ・自動車検査証に記載された「所有者の氏名又は名称」または「使用者の氏名又は名称」に
   記載されている氏名と運転免許証に記載された氏名が同一である方(氏名が同一でない
   場合は、「所有者の住所」または「使用者の住所」と免許証に記載された住所が同一で
   ある方)

2.補助の対象となる加速抑制装置
  ・車両側の車速信号を監視し、自動車の停車時及び徐行時において、アクセルペダルが
   強く踏み込まれた際にアクセル開度を電気的に制御する装置
  ・自動車の停車時及び徐行時において、前方又は後方の障害物を車体に装備された
   センサーが検知し、アクセルペダルが強く踏み込まれた際に加速を抑制する装置
  ・その他鳥取県知事が認めるもの
  既販車に上記の加速抑制装置を取り付けたものが対象となります。

3.補助金の額
  ・3万円
  お一人様一台限り

4.割引実施店舗
  ・下記添付ファイルをご参照ください。 
ペダル踏み間違い時加速抑制装置店舗一覧[pdf:109KB]

ドライブレコーダーの購入・取付について

1.割引の対象となる方
  ・住所が県内である方
  ・有効な運転免許証を保有している方
  ・自動車検査証の「自家用・業務用の別」が自家用であること
  ・自動車検査証に記載された「所有者の氏名又は名称」または「使用者の氏名又は名称」に
   記載されている氏名と運転免許証に記載された氏名が同一である方(氏名が同一でない
   場合は、「所有者の住所」または「使用者の住所」と免許証に記載された住所が同一で
   ある方)

2.補助の対象となるドライブレコーダー
  ・エンジンをかけると自動的に録画を開始する常時録画機能を有すること
  ・自動車に単体または複数のカメラで車体の前後を同時に撮影することができるもの(「自動
   車の前後に2カメラ設置のもの」または「360度撮影が可能なカメラを設置のもの」)
  ・有効画素数が200万画素以上であること(2カメラの場合、どちらか一方が200万画素
   以上であること)
  ・常時録画を行った場合に2時間以上記録(メモリーカード等への保存時間を含む。)する
   こと
  ・記録データについてパソコン等を用いて再生することができること

3.補助金の額
  ・3千円(上限)
  お一人様一台限り

4.割引実施店舗
  ・下記添付ファイルをご参照ください。
ドライブレコーダー店舗一覧[pdf:147KB]

鳥取県安全運転装置等普促進事業補助金交付要綱等


鳥取県安全装置等普及促進事業補助金交付要綱[pdf:271KB]


鳥取県安全運転装置等普及促進事業申込書兼誓約書[pdf:260KB]


鳥取県補助金等交付規則[pdf:694KB]

【問い合わせ先】

鳥取県生活環境部 くらしの安心局 くらしの安心推進課
住所 〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
電話 0857-26-7593 ファクシミリ 0857-26-8171
E-mail kurashi@pref.tottori.lg.jp