災害に係る情報発信等に関する協定を締結しました

 災害発生時には、その地域の自治体が発信する情報やライフラインに関する情報が求められますが、それらの情報を発信するウエブサイトが大量のアクセスに耐えられず、閲覧しにくくなる課題があります。
 本市は、災害に備え、市民等に対して必要な情報を迅速に提供し、かつ境港市の行政機能の低下を軽減させるため、この度、ヤフー株式会社(以下「ヤフーという」)と「災害に係る情報発信等に関する協定」を締結しました。

 <協定名称>
   
災害に係る情報発信等に関する協定」

 <協定締結先>
  
 ヤフー株式会社

 <締結年月日>
   令和元年7月31日


 <協定内容>
 
(1) ヤフーが、境港市の運営するホームページの災害時のアクセス負荷の軽減を目的とし 
   て、境港市の運営するホームページのキャッシュ(コピー)サイトをヤフーサービス上
   に掲載し一般の閲覧に供すること。
 
(2)  境港市が、市内の避難所等の防災情報をヤフーに提供し、ヤフーが、これらの情報を
   平常時からヤフーサービス上に掲載するなどして、一般に広く周知すること。

(3)  境港市が、境港市内の避難勧告、避難指示等の緊急情報をヤフーに提供し、ヤフーが
これらの情報をヤフーサービス上に掲載するなどして、一般に広く周知すること。

(4)  境港市が、災害発生時の市内の被害状況、ライフラインに関する情報および避難所に
おけるボランティア受入れ情報等をヤフーに提供し、ヤフーが、これらの情報をヤフー
サービス上に掲載するなどして、一般に広く周知すること。
                                  など

 <問い合わせ先>
  自治防災課危機管理室
  47-1071