トップページ > 各課からのお知らせ > 福祉保健部 > 福祉課 > 「ヘルプマーク」・「ヘルプカード」を配布します

「ヘルプマーク」・「ヘルプカード」を配布します

「ヘルプマーク」とは


義足や人工関節を使用している方、内部障がいや難病の方、妊娠初期の方など、外見からは分からなくても、日常生活の中で援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方へ配慮を必要としていることを知らせることで、援助を得やすくなるよう作成されたものです。

ヘルプマーク

「ヘルプマーク」を身につけた方を見かけた際は


〇列車・バスで席をお譲りください
 外見は健康に見えても、疲れやすかったり、長時間同じ姿勢を保つことが困難だったりする方がいます。
〇駅・商業施設などで声をかけるなどの配慮をお願いします
 交通機関の事故等の突発的な出来事に臨機応変に対応することが困難な方や、立ち上がる、歩く、階段の昇降などの動作が困難な方がいます。
〇災害時は、安全に避難するための支援をお願いします
 障がいなどにより、状況把握が難しい方、自力での迅速な避難が困難な方がいます。


「ヘルプカード」とは


義足や人工関節を使用している方、内部障がいや難病の方、妊娠初期の方など、外見からは分からなくても、日常生活の中で援助や配慮を必要としている方が携帯し、いざというときに必要な支援や配慮を周囲の人にお願いするためのカードです。

「ヘルプカード」を提示された際は


カードに記載されている内容にそって支援をお願いします。

配布方法


〇県内に住所地等(勤務地、利用施設・事業所所在地等)がある方で、ご希望の方へ無償でお渡しします。
〇ご家族や代理の方による受け取りも可能です。
〇「ヘルプカード」は鳥取県障がい福祉課のホームページからダウンロードし、印刷して利用いただくことも可能です。

※「ヘルプマーク」の配布はお一人につきストラップ、バッジのどちらかひとつです。
※「ヘルプカード」の配布はお一人につき1枚です。
※「ヘルプマーク」と「ヘルプカード」はお一人にそれぞれ配布可能です。
※団体として一括での受け取りはご相談ください。

ストラップには付属のシールを貼ることができます。
ご自身の症状や手伝ってほしいこと、支援が必要な際に呼んでほしい人の名前や電話番号、かかりつけの病院など、ご自身が必要とする情報をシールに書き込むことができます。

鳥取県障がい福祉課ホームページ
https://www.pref.tottori.lg.jp/270992.htm

問い合わせ先


福祉課福祉係
TEL (0859)47-1121
FAX (0859)42-5987



質問はこちらから