トップページ > 各課からのお知らせ > 総務部 > 総務課 > 改元に伴う文書の取扱いについて

改元に伴う文書の取扱いについて

 市から発送する文書については、従来から原則として元号を使用しています。

 4月1日に「元号を改める政令」が公布され、5月1日からは新元号「令和」となり、市から発送する文書については原則として、新元号「令和」(分かりやすさの観点から必要があると認められる箇所には、元号に西暦を併記)を用いることとします。

 ただし、納税通知書に記載する納期限などのように、事務処理の時期の関係から新元号「令和」の記載が間に合わないため「平成」で表記しているものや、システムの関係上「平成」の表記が残るものもあります。

 「平成」により表記された期日等について、法律上の効果は何ら変わることがありませんので、「令和」の応当日等に読み替えていただきますよう、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

問い合わせ先

総務課 行政係
電話(0859)47-1007
FAX (0859)44-3001
E-mail soumu@city.sakaiminato.lg.jp