トップページ > 各課からのお知らせ > 市民生活部 > 環境衛生課 > 環境全般に関すること > 電気自動車の急速充電設備の利用について

電気自動車の急速充電設備の利用について

 昨年、充電ケーブルが強引に引き出される事案が発生し、その後、不具合が改善せず、利用ができなくなっておりました電気自動車用急速充電設備の利用を平成29年8月7日から再開しています。
 平成23年に本装置を設置し、6年間に渡り急速充電設備の無料提供を行って参りました。しかしながら、急速充電設備の製造元が充電設備事業から撤退し、この度の不具合を完全に解消する事が困難となっており、さらには装置の経年劣化からくる故障の増加が予想される状況となっております。(不具合を完全に解消するには装置全体の入れ替えが必要となり、非常に高額な費用が必要となります)
 今後は、市外からお越しの観光客の皆様や、遠方に出かける等で緊急に急速充電が必要となった場合など急速充電の必要性の高いご利用を優先させていただき、できる限り急速充電設備の延命化をはかりたいと考えております。
 近隣にお住まいで電気自動車をご利用の皆様には、ご自宅での充電を優先していただきますようおねがいいたします


注意事項

 充電設備の製造元が充電設備事業から撤退しており、不具合を完全に解消できないこと及び、本市所有の車両(日産リーフ、形式:ZAA-ZE0、初年度登録:H23.9)以外の動作確認ができていないことから、装置の利用については、利用者様の自己責任とさせていただきますので、ご了承ください。
 
一部の消耗部品の交換や端子洗浄による修繕後、本市所有の電気自動車での動作確認を行っていますが、本装置の不具合や車両側の端子の摩耗などにより、本市所有車両でも充電エラーが発生する場合があったことから、最悪の場合は、車両側が故障する可能性がありますので、充電エラーが発生する場合は、当該装置での急速充電は行わないでください。


利用方法

1.備え付けの利用票に必要事項をご記入いただき、申請窓口(下記庁舎案内図1または2)に提出してください。
 ※記載事項確認のため、免許証等の確認をさせていただく場合があります。
2.利用票と引き換えに、充電コネクターの解除キーをお渡しします。
3.解除キーで解除した充電コネクターを使い、車両と接続後、充電を開始して下さい。
 (充電方法は変わりません)
4.充電終了後、充電コネクターを戻し、鍵をかけると解除キーが外れますので、その鍵を窓口にお返しください。

 充電設備の電力などの管理にかかる経費は、すべて市民の皆様の税金で賄われていることから、今後は利用状況の確認をさせていただくことと致しました。(利用票は境港市個人情報保護条例にもとづき、境港市環境衛生課にて適切に管理します。)




電気自動車急速充電設備利用票(記入例)[docx:31KB]

電気自動車急速充電設備利用票[xlsx:12KB]