トップページ > 各課からのお知らせ > 産業部 > 商工農政課 > 商工(雇用・消費生活相談・企業誘致など) > プレミアム付き境港ふるさと商品券についてのアンケート調査結果

プレミアム付き境港ふるさと商品券についてのアンケート調査結果

利用者向けアンケート結果

【アンケート概要】
 ・配布件数:1,000人(平成27年9月18日送付)
 ・有効回答件数:591件(平成27年10月9日〆切)
 ・事業委託先:株式会社東京商工リサーチ
 ・委託料:394,394円(税込・全額交付金対象)

【結果概要】
アンケートを基に商品券事業による消費喚起効果を試算したところ、約4,600万円が商品券購入をきっかけとして普段の買い物以外の商品の購入に使われたと推計される。

<販売実績>
  ・販売総冊数:25,584冊
  ・利用可能額:307,008千円 @1,000円×12枚×25,584冊
  ・換金総額:306,449千円(平成27年10月30日時点)

利用者向けアンケート結果[pdf:1MB]

取扱店向けアンケート結果

【アンケート概要】
 ・配布件数:313件(平成28年1月8日送付)
 ・有効回答件数:177件(平成28年1月25日〆切)
 ・事業委託先:株式会社東京商工リサーチ
 ・委託料:499,866円(税込・全額交付金対象)

【結果概要】
アンケートによると商品券事業の取扱店への効果については、45.1%の取扱店が「特に効果はない」と回答した。これは、商品券の利用が大中型店に集中しており(換金額上位10店舗が大中型店であり、換金額の76.5%を占める)、取扱店全体の87.5%を占める小型店での利用が限定的だったことが理由と考えられる。

<販売実績>
  ・販売総冊数:25,584冊
  ・利用可能額:307,008千円 @1,000円×12枚×25,584冊
  ・換金総額:306,449千円(平成27年10月30日時点)
取扱店向けアンケート結果[pdf:602KB]