トップページ > 各課からのお知らせ > 福祉保健部 > 長寿社会課 > 介護保険料の支払いが困難なときは

介護保険料の支払いが困難なときは

介護保険料軽減制度について

世帯の収入が少なく、介護保険料の支払いが困難なときには、申請によって介護保険料の
軽減が受けられる場合があります。

軽減の対象者
 次の条件のすべてを満たしている人
  1.世帯員全員に市民税が課税されていない(介護保険料第1段階、第2段階の人)
  2.生活保護を受けていない
  3.世帯員全員の前年の合計収入額及び今年の合計収入額の見込み(世帯収入額)が、
    それぞれ120万円以下(世帯員が2人を超えるときは超える人数の1人につき
    35万円を加えた額以下)
    ※介護保険料の段階が第1段階の人は60万円以下
  4.市民税が課税されている人に扶養されていない
  5.本人の預貯金の合計額が60万円以下
  6.本人の資産を活用しても保険料を負担できないと認められる

軽減内容(平成27年度~平成29年度)
軽減区分 軽減前 軽減後
世帯収入額が60万円(世帯員が
2人を超えるときは、1人につき
17万5千円を加えた額)以下
第1段階
33,600円

18,600円
世帯収入額が120万円(世帯員
が2人を超えるときは、1人につ
き35万円を加えた額)以下
第2段階
54,500円

36,300円

申請期間
  各年度の介護保険料額決定通知が届いてから7月31日まで。ただし、8月以降に介
 護保険料が賦課された場合には、決定通知が届いてから30日以内。

申請に必要なもの
 1.年金通知、給与明細など前年と本年の収入が確認できる書類等
 2.預貯金通帳
 3.印鑑
 4.健康保険証(社会保険、国民健康保険などの医療保険の保険証)


問い合わせ先

〒684-8501
 境港市上道町3000番地
 長寿社会課 介護保険係
 電話:47-1038 / FAX:44-3001