トップページ > 各課からのお知らせ > 産業部 > 商工農政課 > 農林業振興 > 松くい虫被害対策について

松くい虫被害対策について

 市では松くい虫の被害対策として、以下の二つの事業を実施しています。ケースによって適用される事業が異なりますので、ご不明な点は商工農政課までご相談ください。

1.松くい虫被害木伐倒整理事業

 この事業は、市が保安林や防風・防潮林など、地域にとって公益性・公共性の高い松林を駆除対象区域に指定し、被害木の伐採を行っています。
届出をされる場合は商工農政課までお越しください。

※指定区域(図参照)
◇中野町から幸神町までの鉄道線路沿いの公益的松林
◇福定町から佐斐神町までの国道431号沿いの公益的松林
◇竜ヶ山公園周辺
◇渡小学校南側防風林
◇森岡町・枕川東側(三中道路~森岡神社)
◇史跡・台場公園
◇市指定文化財・上道神社境内
◇神社・仏閣を含む村中など
◇中海干拓地内保安林
◇上記以外で境港市が管理する施設(学校、公園等)

(注)駆除区域内であっても、個人住宅の庭松などはこの事業では伐採できませんので、
2の枯松伐採促進事業をご利用ください。

 2.枯松伐採促進事業 

 この事業は、被害木の伐採をするにあたって、伐採経費(下記別表より算出した標準経費と実際に掛かった経費のどちらか低い額)の1/2を境港市が補助する事業です。
対象は市内全域の枯松です。また、申請はいつでもお受けしています。
なお、申請書類がありますので、必ず伐採前に商工農政課までご連絡ください。

(計算式)(伐採経費-5,000円)×1/2

(例1)直径24cmと35cmの松2本をクレーンを1日使って(4)の方法で処理した場合
(30,000+32,000+26,000-5,000)×1/2=41,500円

(例2)直径27cmの松1本をクレーンを使わず(4)の方法で処理した場合
(30,000-5,000)×1/2=12,500円

別表 伐採標準経費
  区分 φ<20cm
1本当たり
20cm≦φ<30cm
1本当たり
30cm≦φ<40cm
1本当たり
1本当たり 40cm≦φ
1本当たり
クレーン使用料加算
(1) 伐採、枝払、玉切 5,000円 12,000円 11,000円 18,000円 26,000円/日
(2) 伐採、枝払、玉切、集積 7,000円 18,000円 18,000円 32,000円 26,000円/日
(3) 伐採、枝払、玉切、集積、破砕 10,000円 27,000円 27,000円 46,000円 26,000円/日
(4) 伐採、枝払、玉切、集積、運搬、破砕 12,000円 30,000円 32,000円 54,000円 26,000円/日
(5) 伐採、枝払、玉切、集積、くん蒸 10,000円 24,000円 22,000円 37,000円 26,000円/日
(6) 伐採、枝払、玉切、集積、焼却 10,000円 27,000円 27,000円 46,000円 26,000円/日

注1)消費税及び地方消費税を含む
注2)φは幹直径、直径の測定高は、地上高1.2mの位置とする。
注3)クレーンを使用する場合にあっては、日額に使用する日数を乗じて得た額を伐採標準経費の合計に加算する。

お問合せ先

〒684-8501
境港市上道町3000
境港市役所産業部商工農政課農業振興係
電話(0859)47-1049
FAX (0859)44-7957
E-mail shokonosei@city.sakaiminato.lg.jp