戸籍謄抄本等交付申請書

戸籍謄抄本等交付申請書

戸籍の全部事項証明書(謄本)・個人事項証明書(抄本)・除籍・原戸籍の謄抄本、戸籍の附票の交付などについての申請書です。 
●戸籍の全部事項証明書(謄本)
1件の戸籍に記載されている人全部の写しのことで、転籍届、本籍をおいていない市町村に出す婚姻届、相続登記などに使用します。
●戸籍の個人事項証明書(抄本)
1件の戸籍に記載されている人のうち特定の人の写しのことで、パスポートの申請などに使用します。
●除籍謄本
死亡・婚姻などの事由により、記載されている全員が戸籍から除かれた場合に、その戸籍を「除籍」といいます。1件の除籍に記載されている人全部の写しが除籍謄本です。
●除籍抄本
1件の除籍に記載されている人のうち特定の人の写しのことです。
●原戸籍
戸籍の様式改製あるいは再製により書き替えた従前の古い戸籍のことです。
●附票
戸籍の附票。戸籍を単位として、戸籍に記載されている人の住所や、住所を定めた年月日を、継続的に記録したものです。

申請書等受付期間 随時
料金 戸籍の全部・個人事項証明書(謄抄本)1通450円 除籍・原戸籍謄抄本1通750円 附票(全員・一部)1通300円
申請等に必要なもの ●本人、配偶者、同一戸籍の人、直系血族以外の人が申請する場合は、委任状等を添付してください。また、正当な理由の使用目的による申請でない場合は交付できませんので、使用目的を詳しく記入してください。   
●請求者本人を確認できる書類の提示又は提出をお願いします。
<附票を請求する際の本人確認書類>
(1)官公署発行の顔写真付きの書類
運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、顔写真有りの住民基本台帳カード等
(2)法令に基づき発行された書類
健康保険証、年金証書、顔写真無しの住民基本台帳カード、介護保険被保険者証等
(3)2点以上の提示が必要な書類
クレジットカード、銀行等のキャッシュカード、預金通帳、税金・公共料金の領収書(本人名義分のみ)、社員証(本人の写真が貼付されたもの)等
<附票以外の書類を請求する際の本人確認書類>
(1)官公署発行の顔写真付の書類
運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、顔写真有りの住民基本台帳カード等
(2)2点以上の提示が必要な書類
健康保険証、年金証書、顔写真無しの住民基本台帳カード等
※郵便申請の場合は、上記の書類のうち、1点の写しを添付してください。
◆書類による確認のほか、窓口で質問するなどの方法により、本人確認させていただく場合があります。詳しくは、市民課窓口までお問合せください。
郵送による届出の可否
郵送の場合の手続き方法  郵便により申請される場合、同封していただくものは以下のとおりです。 
(1)以下の事項を明記した申請書(用紙はダウンロードされたものでも、便せん等を利用さ
れたものでも、いずれでもかまいません)
・必要な戸籍等の種別(戸籍・除籍・原戸籍・附票の種別、謄本・抄本の別)、必要な数
・本籍地の表示、筆頭者名
・抄本又は「附票の一部」が必要な場合、その方の名
・申請者の住所・氏名、日中の連絡先電話番号
・申請者と、申請する戸籍の筆頭者との続柄
・使用目的(詳しくお書きください。用途によって必要とされるものが異なる場合があります。)
・最近届出をされた方は、その届出の届出日、届出の種類、届出先
※直系血族(父母・子・孫)以外の方が相続などのために、除籍・改製原戸籍を請求するときは、続柄などをわかりやすくしめした図や戸籍の写しなどを添付してください。
(2)請求者本人を確認できる書類(上記、本人確認書類参照)の写しを添付してください。
※郵送の場合、パスポートは本人確認書類になりません。
(3)代理人等による請求の場合は、委任状等を添付してください。
(4)手数料(1通あたり手数料は「料金」欄に記載)
・必要額を定額小為替(郵便局でお求め下さい。別途手数料が必要です。)で同封してください。
(5)返信用封筒
・申請者の住所・氏名・郵便番号をご記入の上、切手を貼った返信用封筒も同封してく
ださい。
 切手は1通だけならほとんどの場合82円で間に合いますが、何通も必要な場合など、
不足することがありますので、多めにお送りいただきますようお願いします。
 ただし、返信先は、申請者の現住所に限ります。

郵送先
〒684-8501 鳥取県境港市上道町3000番地  
境港市役所市民課    
その他の手続き  
受付窓口 市民課
問合せ電話番号 0859-47-1033
その他  

申請書ファイル(PDF)


戸籍謄抄本等交付申請書(郵便請求専用)[pdf:129KB]


戸籍謄抄本等交付申請書(窓口用)[pdf:94KB]


委任状[pdf:55KB]