トップページ > 各課からのお知らせ > 総務部 > 地域振興課 > 人権政策 > 境港市人権ふれあいフェスティバルを開催します

境港市人権ふれあいフェスティバルを開催します

~絆がはぐくむ人権のまちづくり~ 災害救助犬の夢之丞(ゆめのすけ)とハルクがやって来る!

災害救助犬「夢之丞(ゆめのすけ)」
災害救助犬「夢之丞(ゆめのすけ)」
◎とき平成29年12月10日(日)

◎ところ:境港市文化ホール(シンフォニーガーデン)

◎内容
◆ホールの部(午後1時~3時)
≪主な催し≫
◇アトラクション:「まつぼっくり」太鼓の仲間たち
◇中学生人権作文表彰式と朗読
◇災害救助犬によるデモンストレーション
◇講演会
人権ふれあいフェスティバルチラシ[pdf:2MB]

演題:「かけがえのない『命の大切さ』」
講師:大西 純子 (おおにし じゅんこ) さん
     
広島県の犬の殺処分ゼロ達成に大きな役割を果たしている「ピースワンコ・ジャパン」
のプロジェクトリーダー。災害救助犬、セラピー犬の育成、保護犬の譲渡活動などの
啓発活動を展開されています。

人間により殺処分直前だった犬の「夢之丞(ゆめのすけ)」は、その人間の「大切な命」
を助ける災害救助犬とし、ハルクとともに現在活動しています。

今年は、その夢之丞とハルクがやって来ます。
日曜日のひととき、たった一つしかない「命の大切さ」と「人権」について、見つめ、
心豊かな「出会い」の場にしたいものです。

【入場無料(申込み不要)】
【手話通訳あり】
【託児(無料)あり】
※託児希望の方は12月6日(水)までにお申込みください。

◆バザーの部(午前11時30分~午後1時、[一部団体]講演会終了後~3時30分)
手作り小物、リサイクル品、味ご飯、カレー、お菓子など12団体が出店

◆展示の部(午前11時30分~午後3時30分)
小・中学生の人権作品、「人権の花運動」活動報告・啓発パネル等

◎主催
境港市、境港市人権ふれあいフェスティバル実行委員会、
米子人権啓発活動地域ネットワーク協議会

託児申込み・問い合わせ先

人権ふれあいフェスティバル実行委員会事務局
 (境港市総務部地域振興課人権政策室)
  TEL:0859-47-1102
  FAX:0859-44-3001
  E-mail:chiikishinkou@city,sakaiminato.lg.jp