トップページ > 各課からのお知らせ > 市民生活部 > 環境衛生課 > 住宅用太陽光発電等の補助金 > 住宅用太陽光発電設備の事業計画提出について

住宅用太陽光発電設備の事業計画提出について

 平成29年4月1日から、再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)が新しくなりました。

 平成28年度までに、経済産業省から太陽光等の売電設備設置の認定を受けている方は、新しい制度が始まった時点で『みなし認定』を受けている状態です。『みなし認定』を受けている方は、新しい制度に基づく事業計画の提出が必要です。

【注 意】 
 ・事業計画の提出は、既に売電されている方や、住宅用太陽光発電設備の方も求められています。
 ・事業計画を提出しない場合、認定取消しの対象となる可能性がありますので、注意してください。
 ・平成29年4月以降に認定を受けられた場合、手続きの必要はありません。

詳しくは、資源エネルギー庁のホームページをご覧ください→http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/fit_plan.html 
チラシ[pdf:315KB]

事業計画の提出期限

10kW未満の設備  平成29年12月31日(日)まで

10kW以上の設備  平成29年9月30日(土)まで

問合せ先

資源エネルギー庁
電話 0570-057-333
IP電話からは 042-524-4261



鳥取県生活環境部環境立県推進課次世代エネルギー推進室
電話 0857-26-7879

境港市市民生活部環境衛生課
電話 0859-42-3803