災害時対策井戸を受贈しました

 このたび、災害時対策井戸(手押式揚水ポンプ・井戸1基、動力用井戸一基)一式が、「鳥取県さく井協会」、「鳥取県さく井技能士会」から寄贈されました。
 市内における災害時対策井戸は、各公民館敷地内に設置しているものと合わせ、これで8箇所目の設置となります。

                                                       

◆受贈式典:平成28年11月17日(木)15:30~16:00

◆設置場所:境中央公園(市民図書館旧館前) 
        防災機能を備えた「境港市民交流センター(仮称)」の建設予定地と隣接しており、
        災害時での活用の利便性を考慮し、選定しました。

◆寄贈者  :鳥取県さく井協会並びに鳥取県さく井技能士会
        同協会等は、県内井戸堀削工事業者12社で組織され、県西部地震を教訓に
        災害対策井戸の理解と会員の技術向上を兼ね、これまでに鳥取市(5ケ所)、
        倉吉市(2ケ所)、米子市(3か所)、八頭町(1箇所)に寄贈されています。
        境港市への寄贈は今回が初めてです。

◆用 途  :平常時おいて、公園利用者の手洗い、公園樹木の散水等に利用する他、災害時
        では、トイレ、掃除、洗濯などの「生活用水」の水源として活用します。


※この井戸水は、飲めません

 





 
式典の様子(目録受理)
式典の様子(目録受理)

式典の様子(記念撮影)
式典の様子(記念撮影)

手押式揚水ポンプ
手押式揚水ポンプ

動力用井戸
動力用井戸

井戸の設置場所(市民図書館旧館前)
井戸の設置場所(市民図書館旧館前)

設置看板(この井戸水は、飲めません)
設置看板(この井戸水は、飲めません)