トップページ > 各課からのお知らせ > 市民生活部 > 税務課 > 個人市県民税 > 【事業主の皆様】個人住民税(市・県民税)の特別徴収を徹底します

【事業主の皆様】個人住民税(市・県民税)の特別徴収を徹底します

鳥取県と県内の全市町村では、原則すべての事業主に平成30年度から特別徴収(給与からの引き去り)を実施していただくことを県内で徹底することとしました。
現在、特別徴収を実施していない事業主も、平成30年度には特別徴収義務者になりますので、ご準備をお願いします。

個人住民税の特別徴収とは

所得税の源泉徴収と同じように、給与支払者である事業主が、従業員に毎月支払う給与から個人住民税を引き去り、納税義務者である従業員に代わって、従業員に課税した市町村に納入していただく制度で、法律で義務付けられています

詳しくはこちらをご覧ください

特別徴収の仕組みや、申出により普通徴収(従業員が自分で納付)とすることができる条件、Q&A等詳細は下記ホームページをご覧ください。

鳥取県庁ホームページ「個人住民税の特別徴収制度の推進について」
http://www.pref.tottori.lg.jp/tokubetsutyousyuu/


なお、特別徴収はいつでも始めることができます。開始時期などついては、市税務課市民税係までお気軽にご相談ください。
特別徴収制度の趣旨をご理解いただき、法令遵守・従業員の利便性向上の観点から、ぜひ早期に特別徴収を開始して頂きますようお願いします。

各種届出書様式

 特別徴収の手続きに必要な各種届出書様式(境港市提出用)はこちらからダウンロードできます。

普通徴収から特別徴収への切替え届出書
給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書
特別徴収義務者の所在地・名称等変更届出書
特別徴収税額の納期の特例の承認に関する申請書[pdf:64KB]

問い合わせ先

【制度の概要・推進の取り組みについて】
・鳥取県 総務部 税務課 市町村税制支援担当
電話:0857-26-7161、7060

・鳥取県 西部県税事務所
電話:0859-31-9602


【手続きに関すること】
・境港市 税務課 市民税係
電話:0859-47-1017

(※境港市以外の市区町村が課税する従業員の手続きに関しては、各市区町村へお尋ねください。)