トップページ > 各課からのお知らせ > 福祉保健部 > 福祉課 > 生活困窮者自立支援制度について

生活困窮者自立支援制度について

 生活困窮者自立支援制度は、経済的に困窮し、最低限度の生活を維持できなくなるおそれのある方(生活保護に至る前の段階の方)に対し、自立に関する相談対応や必要な支援を行い、相談者の方と一緒になって自立の促進を図る制度です。
 境港市では、この制度において、相談対応を行う自立相談支援事業(必須事業)のほか、離職により住宅を失った(失う恐れのある)方の就労活動を支援する目的で家賃相当額を支給する住居確保給付金事業(任意事業)を行っています。
 境港市では、自立相談支援事業を境港市社会福祉協議会に委託して実施していますので、住居確保給付金事業も含めてご相談ください。

問い合わせ先

境港市社会福祉協議会
 電話:0859-45-6116

福祉課生活支援係 
 電話:0859-47-1047