トップページ > 各課からのお知らせ > 産業部 > 商工農政課 > 農林業振興 > 鳥類を飼育している皆さんへ(お願い)

鳥類を飼育している皆さんへ(お願い)

鳥類を飼育している皆さんへ

 例年、高病原性鳥インフルエンザの感染が各地で確認されております。渡り鳥によって海外から持ち込まれた可能性が高く、飛来シーズンの時期等日頃より、鳥小屋の修繕等、飼育環境の再点検をお願いします。

飼育上の注意

 ○鳥小屋に関係者以外近づけない。
○放し飼いは止める。
○小屋の中で飼い、野鳥の侵入する可能性があるところは防鳥ネット等で被う。
○常に、清潔な飼育環境を保ち、定期的に消毒をする。
○餌や飲み水は毎日新鮮なものを与え、野鳥が飛来する河川や池の水は与えない。
○死んだ鳥には素手で触らない。鳥に触った後は、手洗い、うがいを励行する。
※原因不明で次々と死んでしまうなど、鳥に異常が見られたら、連絡してください。
※鶏卵や鶏肉を食べて、高病原性鳥インフルエンザが人に感染することはありません。


問い合わせ先

 鳥取県西部家畜保健衛生所
TEL:62-0140